SATURDAYS SURF NYC



【SATURDAYS SURF NYC】
「SATURDAYS SURF NYC」は、Josh RosenとMorgan Collett、Colin Tunstallの3人が、2009年8月に突如ニューヨーク・SOHO地区のはずれに出店。「人生における興味」をコンセプトに、サーフィンをはじめ、ファッションやカルチャー、旅など多岐に渡るライフスタイルを提案している。特に50年代から60年代のサーファーのスタイルに注目し、それらを手本としながらも現代に合った形で再構築。サーフボードやオリジナルウェア、セレクトしたバッグやシューズ、アクセサリーなどを取り扱っている。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

93